気になる資産運用ログ

マンション、ロレックス好きの気になる資産運用

【資金作り】ロレックスデイトナを買うために資金作り 戦略その1 「全自動FX」byトライオートFX

ロレックスデイトナを買うために資金作り戦略その1です。

 

その名も、「全自動FX」

 

FXを全自動でやるんです。

 

全自動FXのメリット 

FX=大損というイメージがありますが、大損のリスクがあるのは裁量取引です。

裁量(自分自身でポジションを持つ)は、パチンコやスロットのように損した分を取り返そうと思い、のめり込んでしまいます。

多額の資金を失う可能性があります。

 

一方、全自動FXは取引は自分で行いません。すべてプログラム化されているので、好きなプログラムを選び、実行させるだけです。

唯一のリスクは、フラッシュクラッシュ(相場の急激な変化)で強制ロスカット(証拠金没収)されることです。証拠金が没収されると資金ゼロになります。

注:強制ロスカット対策は、資金口座に多額の現金を入れておくことで回避できます。

 

ここからがロジックです。

なぜ、全自動FXなのか

1.株式相場と為替相場の違いに注目

株式相場

長い年月をかけて上がる相場

安く買って高く売ることで利益を得られる

 

為替相場(FX)

コアレンジを行ったり来たりする

レンジ相場で売り買いをすることで利益が得られる

 

チャートを見れば納得です。

株式は企業が努力することで利益を増やすということもあり、上昇傾向になります。NISAなどの積立に向いています。

f:id:sumaix:20200225022814j:image

為替は2国間の経済状況に相関するため、レンジ相場になります。特にニュージーランドドルとオーストラリアドルはお隣同士ですので、レンジ内を上昇下降します。

つまり、長期的に積み立てていても差益は生まれません。為替相場は自動売買で上がったり下がったりするのを買っていくのに向いています。

f:id:sumaix:20200225022830j:image

 

全自動FXに特別な知識や経験は不要です。

全自動FXは、レンジ内で自動的に売り買いを行い、利益を積み重ねています。

一発逆転の爆益は望めませんが、時間をかけることで利益を得られます。

例えるなら、親からもらった不動産収入に近いです。

働かなくても、毎月一定の利益を得ることができます。

 

2.どこのFX会社にするか

いくつかネットで検索すると全自動FXの会社が出てきます。

その中でも老舗は、トラリピだと思います。その他は、似たような会社があります。

僕もいくつか調べましたが、インヴァスト証券「トライオートFX」がよいように思えます。

https://youtu.be/y_iuhFztfDQ

 

インヴァスト証券「トライオートFX」の評判

f:id:sumaix:20200225022047j:image


f:id:sumaix:20200225022051j:image


f:id:sumaix:20200225022045j:image

 

インヴァスト証券「トライオートFX」優れる点
  • 自動売買セレクトを選ぶだけで取引開始できる
  • FXだけでなくETF(株式)の取引も可能(将来的なオプションが広がる)

 

3.何で勝負するか

僕が選んだ自動売買プログラム

ユーロ/豪ドルの一択です。

f:id:sumaix:20200225022857j:image

 

f:id:sumaix:20200225022922j:image

 

インヴァスト証券「トライオートFX」でひたすら回します!

 

定期的に報告していきます。