気になる資産運用ログ

マンション、ロレックス好きの気になる資産運用

【ロレックス】販売規制について考える

最近、セミリタイアに憧れるチューダー系コスパ好きブログガーですw

 

令和1年11月1日、ついに、ついに、日本ロレックスが動きました‼️

f:id:sumaix:20191102073553j:image

販売規制です。

 

詳しくは正規代理店で確認して欲しいのですが、概要は以下です。

  1. 主なSS系スポロレは11月から、年間に1本までしか買えません。過去の購入歴は関係なく、11月からスタートです。対象モデルのSSスポロレを買ったら、タイムクロックスタートです!
  2. 11月から同一モデルの再購入は購入から5年後となります。つまり、2019年11月2日にデイトナ黒を買ったら、2024年11月2日にならないとデイトナ白黒のいずれも買えません。
  3. 5年間の間にモデルチェンジしても規制の対象になります。デイトナ116500LNを買って、3年後にモデルチェンジして、リファレンスナンバーが変わっても後2年末必要があります。
  4. 上のルールは卸に関係なく、ロレックスにおける全ての店舗で適応されます。店舗同士で顧客情報を共有します。銀座並木店でデイトナを買ったら、1年間は日本全国のロレックス正規代理店のどの店でも対象となるモデルのSSスポロレは買えません。デイトナについては5年間買えません!
  5. 一方、スポロレでもコンビ以上のモデルは、対象外です。

 

追加情報11/5

購入制限の対象モデルは全てステンレス素材のプロフェッショナルモデルで計12種。対象となったのはコスモグラフ デイトナ(Ref.116500LN)、サブマリーナー(Ref.114060)、サブマリーナー デイト(Ref.116610LN、Ref.116610LV)、シードゥエラー(Ref.126600)、ディープシー(Ref.126660)、GMTマスターⅡ(Ref.116710LN、Ref.116710BLNR、Ref.126710BLNR、Ref.126710BLRO)、エクスプローラー(Ref.214270)、エクスプローラーⅡ(Ref.216570)と常に店頭に並ばないと言われている人気モデルばかり。ステンレス素材のヨットマスターⅡ(Ref.116680)、エアキング(Ref.116900)、ミルガウス(Ref.116400GV)と、ステンレス素材以外のプロフェッショナルモデルは対象外となる。

ロレックス人気モデル購入に身分証の提示必要に 同一モデルは5年間購入不可

 今回の取り決めでは、上記モデルを購入時に顧客が記載した名前と生年月日を日本の特約店同士が共有。在庫があった場合はシステムから該当者でないことを確認してから販売する方針。なお、「本件には日本ロレックスは関与していない」といい、特約店と呼ばれるロレックス正規販売店を運営する20の会社の中での独自の取り組みとなる。多くの店舗が2019年11月1日から導入を開始したが、一部店舗は告知のみの段階で導入時期については未定としている。

ロレックス人気モデル購入に身分証の提示必要に 同一モデルは5年間購入不可

 

f:id:sumaix:20191106000207j:image

 

 

どうなるのかSSスポロレ

f:id:sumaix:20191102073709j:image

  • まずコレクターや転売系系マラソンランナーは排除される。1人で年間数本買うようなことはできなくなります。ここで店舗あたり年間数本から数十本の在庫ができるでしょう。🤗
  • 購入者は買いたいモデルを絞る傾向が出る。今まで、デイトナ1本で探すのか、デイトナとGMTで探すのか、SSスポロレなんでもよくて探すのか、など、人によって違いがあったと思います。しかし、今までは販売規制がなかったのでとりあえず在庫から、という買い方は無理がありそうです。1年買えないので、欲しい気持ちを我慢する必要がありますw🤐
  • とは言え、年間に1本は買えます。年間に1本は買えるのでコレクターの人はまあまあ楽しめるのでは思います。🤗
  • デイトナであれば、白か黒かは予め決める必要があります。5年に一度のチャンスですので、文字盤の色はこだわりたいですね。🤔
  • 並行店でも買う人が増える⁈本命(デイトナやGMT、サブマリーナ )は正規店、遊び用(エクスプローラシリーズなど)は並行店で買うという棲み分けができそうです。🤔
  • マラソンあるあるですが、人気モデルの在庫無さに根負けし、今ある在庫を買うということがあります。ランナーがモチベーションを保てるか気になります。

 

販売規制と言っても何も変わらない

f:id:sumaix:20191102073753j:image

  • 人気モデルは持っていない人が大半なので引き続き買えない状態は続くでしょう!例えば、デイトナとか、ペプシとかは、そもそもご指名が多いので販売規制規制とは関係ないですね。😰
  • 一方、エク1やエク2などはショーケースに並ぶことが増えるでしょう。🤗エク1やエク2も対象モデルなので、ショーケースにあった場合、これらのモデルを買うかどうか微妙です(個人的にはサブマリーナ ならあれば衝動買いしそうですw)。大半の方はエクスプローラーシリーズよりデイトナ、GMTなので、エクスプローラ系はあっても諦めるのでしょう。😵
  • ショーケースに並んで、群がるのが、旅行者や、衝動買い系購入者です。これによって、ショーケースに並んでも、すぐ売れてしまうかもしれません。また、衝動買い系購入者は、しばらくしたら買取店に売ってしまいます。これも今の流れと早々に変わりませんw😓
  • 地方のお店でチャンス到来⁈これは予測の範囲ですが、地方のお店はリピーターに支えられているので、販売規制により購入希望者のパイが少なくなると思います。訪日旅行者も少ないです。在庫があっても売れない現象が起こると予想します🤔よって、地方なら意外とあるってこともありそうです。
  • 並行価格への影響はないでしょう。並行相場は日本のマーケット価格のみで決まってません。香港市場が関係してます。並行店の方は香港から仕入れることが多いため、そのマーケット価格につられます。なので、この販売規制が並行価格へ与える影響はほぼゼ〜ロ〜、でしょうね🤔

 

勝手な憶測(希望も含めて)

  • どうせなら、客注ライクな形式にして欲しいです。特に地方店はお客さんが欲しいものを入荷したいと思います。なので、ゆるい注文を取って、店舗の注文数に応じて商品が納品されるというのが良いと思います。そうすれば、欲しい人に行き渡ると思います。
  • 規制最初は上顧客からデイトナ、GMTを分配し、行き渡ったら平民というのが現実的かもしれません。
  • ゆくゆくは、顧客情報が日本で管理され、転売をしていない優良顧客のみ予約を受け付けるできる制度ができるかもです。だって、大事なお客様を1年や5年も待たせるなんてあり得ます⁇無いですよねー。なんでその時の殺し文句が「1年後に欲しいモデルがあればお申し付けください❤️」だと思いませんか⁈結局APやパテックフィリップのような売り方になっていくんですよ。そして、今のカジュアルなスポロレの立ち位置はチューダーへと移っていくと思います。
  • 規制によるロレックスの顧客離れは、、、起こるでしょうね。だって買い方が面倒くさいですもん。今は規制より人気が上回っていますが、正直年数を数えるのが面倒です。顧客は、ラグスポSSの上がいいなら、AP、パテックフィリップの予約制度に頼る、ロレックス系ならチューダーもありと考えるでしょう。サブマリーナ のノンデイトなら、チューダーの58も有りかと思います。

 

f:id:sumaix:20191102073823j:image

 

この規制はロレックス雲上ブランドへの第一歩と感じました。ロレックスがAPやパテックフィリップと同じ売り方をする前に、規制を驚愕する超優良顧客になるのみですねw

 

あと、チューダーは今から買っとけ、って感じでしょうか。同じロレックスが母体ならロレックスと同じブランディングがされるでしょう。ということは、将来化ける可能性が高いと想像してます。

なんせ、GMTなんか、既に供給不足ですから。

 

疑問点

  • 仮に規制対象者が在庫を聞いてあった場合、売ることは出来ないが、逆にトラブルにならないか。買えなかった人が逆上して、ツイッターで「あそこに今デイトナがあるよ」ってツイートされると色々な意味で店員さんが大変。
  • 購入手続き時、どのタイミングで対象者を判断するのか。たぶん、コミュニケーションの中でしょうか。「デイトナありますか」「販売規制のルールはご存知ですか。デイトナを買うのは問題なさそうですか」「規制のルールは知ってます。問題無いです」「しばらくお待ちください」という流れでしょう。案内すると在庫がバレるので、素性のわからない一見さんには無理かもしれません。

 

謎は深まるばかり、楽しくなりそうです。

 

でわー