気になるマンションログ

マンション、ロレックス大好き、気になるマンションや記事のスクラップ

【SUUMO記事レビュー】再開発情報 2018年12月11日18日合併号は首都圏2025未来予想図

SUUMO2018年12月11日18日合併号は首都圏2025未来予想図です。

 

再開発は買いだ!の合言葉に再開発情報をスクラップしていきます。

やはり注目はHARUMI FLAGですね。虎ノ門ヒルズレジデンシャルタワーは果たして幾らなのでしょうか。

穴場は羽沢横浜国大駅のマンションですね。再開発駅近大規模マンションの3要素があれば値上がりが期待できますね。

 

湾岸エリア

湾岸エリアはBRT(バス高速輸送システム)や海上交通でより便利になります。

f:id:sumaix:20181223070337j:image

 

選手村跡地 晴海

まずは注目度抜群。HARUMI FLAGです。

インフラも含め、街全体が開発されるため、お得感抜群です。

  • 交通機関は、晴海もBRT(バス高速輸送システム)で新橋、虎ノ門まで直通です。
  • 保育機関、小中学校が整備されます
  • スーパーマーケットなどの商業施設が入ります。湾岸エリアはスーパーが少ないから不便を解決します。

f:id:sumaix:20181223070345j:image

 

豊洲駅前

(仮称)豊洲地区1-1街区開発計画(2021年)

豊洲駅徒歩4分で1152戸48階建マンション(東急不動産)

f:id:sumaix:20181223065634j:image

via  日経新聞

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464856_02.pdf

 

月島/勝どき

月島三丁目北地区(2025年)

1120戸の59階建マンション 

f:id:sumaix:20181223065255j:image

via  日刊建設工業新聞

 

虎ノ門

2020年日比谷線虎ノ門ヒルズ駅開通。

2020年度竣工 (仮称)虎ノ門ヒルズレジデンシャルタワー 550戸

新ヒルズ族の誕生ですね。お金持ちのステータスに。

f:id:sumaix:20181223064914j:image

via 流通ニュース

 

 

新横浜エリア

相鉄線が

  • 2019年下期JRと西谷駅と新駅で相互乗り入れ
  • 2022年度下期には東急電鉄と新駅〜日吉駅間で相互乗り入れし、都心まで直通

新駅羽沢横浜国大駅周辺に住宅や商業施設が入ったビルが2棟建設予定

f:id:sumaix:20181223064803j:image

via 相模電鉄

f:id:sumaix:20181223064812j:image

via 鉄道運輸機構

 

中野駅南口

2022年完成 37階と20階のツインタワー

スミフが開発予定です。スミフらしいオシャレなマンションになりそうです。

f:id:sumaix:20181223070842j:image

via 日経新聞